スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/7 海洋汚染に対するモニタリング強化!その1

海水や魚介類の放射性物質、調査拡大へ
福島原子力発電所事故対策統合本部は6日、海水中の放射性物質や、魚介類への影響の調査を大幅に拡充すると発表しました。

Yahoo newsより、概略はこれでつかんでください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110506-00000760-yom-sci

文科省の発表
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/__icsFiles/afieldfile/2011/05/06/1304148_0506.pdf

6/4追記:いつの間にか下記の場所に移動になっていました。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/06/03/1304320_0506.pdf
今回、モニタリングの広域化を図ることが目的ですので、モニタリングポイントは大幅に増加しています。また、水産庁が主導するようですが、文科省など複数の官庁が協力して行います。非常にいいことだと思います。

期間:5月中旬~7月
海水の調査範囲:宮城県沖~茨城県沖
海水の採取:48ポイント→105ポイントへ
海底土の採取も15ヶ所程度で行います。
魚介類のサンプリングも水産庁が基本方針を定め、関係都県に指示しています。


それぞれが役割と目的を分けて、下記の5つの調査を行います。

1.文部科学省「海洋環境放射能総合評価事業」海生研調査(5月中旬~7月)
2.独立行政法人海洋研究開発機構による海域モニタリング(5月中旬~7月)
3.水産庁の協力による調査(①5月中・下旬/②5月下旬~6月下旬)
4.水産庁による水産物モニタリングの拡大(5 月~)
5.東京電力(株)による海域モニタリング(5月中旬~7月)

調査の全体像としては、このようになります。

5/7モニタリングポイント全体像

5.東京電力(株)による海域モニタリング(5月中旬~7月)

まず、現行の東京電力のサンプリングがどうなるかを見てみます。
東京電力が行うことは、現行の採水ポイント21ヶ所と一度だけ結果が発表された茨城県沿岸の5ヶ所、さらにこれまで文科省が発表していた沖合30kmの一部について、1.の海生研のポイントとダブらない程度に行うようです。残念ながら、東京電力が行うポイントについては明示されていないので、発表された時を待つしかなさそうです。何ヶ所かについては、海底土の採取も行うようです。

1.文部科学省「海洋環境放射能総合評価事業」海生研調査

北は宮城県沖から南は銚子沖まで12の緯度において、東西に3-4ポイントについて採水、及び採土を行います。採水は表層、中層、下層について行うので、かなりデータが得られそうです。残念ながら、月に2回、全部で6回しかないので、どこまで参考になるかはわかりません。
海生研サンプリング

2.独立行政法人海洋研究開発機構による海域モニタリング
3.水産庁の協力による調査

これらは、1.の海生研の調査よりもさらに広域の海域で行います。主な目的は文科省が発表した海洋汚染のシミュレーション結果が実際とどれだけ合っているかを調べることのようです。調査は2.が月に2回、3.が1回もしくは2回のみです。

独立行政法人海洋研究開発機構による海域モニタリング
海洋開発機構サンプリング

水産庁の協力による調査
水産庁サンプリング

4.水産庁による水産物モニタリングの拡大
これについては、別に分けて記載します。

私が昨日ブログの最後に書いたこと(「5/6 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その40」)をまさにやろうとしてくれています。昨日書いた時点ではこの話は知らなかったのですが、海洋放射能汚染をずっと追いかけてきた私にとっては、より多くの情報が得られるので、ありがたいことです。当然のことながら、今後も発表データには注目して追いかけていきます


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クジラからもセシウム 基準値以下、北海道...

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1306215916/1名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/05/24(火)14:45:16.71ID:eD1uiDi60●2BP(1505)クジラからもセシウム 基準値以下、北海道釧路沖の調査捕鯨2011.5.24...

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。