スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/7 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その42(コウナゴ以外)

3月下旬から水産庁のHPで魚介類のデータがかなり発表されていますが、これまでは主に基準値を超えたコウナゴ(イカナゴ)についてのみ分析をしてきました。

しかしながら、モニタリングポイントも大幅に増強されることになりました(「5/7 海洋汚染に対するモニタリング強化!その1」)し、このあたりで一度、現時点での魚介類のデータを確認して整理しておこうと思います。

以下の分析は下記のHPに基づいています。

水産庁HP(これまでの魚介類のデータ)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110505_kensakekka_jp.pdf

水産庁HP(対応する地図)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110505_map_jp.pdf

さて、まずはこれまで発表されている220のサンプルの中で、コウナゴ(イカナゴ)以外のサンプルで、なおかつ高めの数値が出ているものを見てみましょう。

まずはカタクチイワシです。カタクチイワシの稚魚をシラスということなので、二つは一緒にまとめました。

茨城県漁政課HPより
http://www.pref.ibaraki.jp/nourin/gyosei/zizakana%20syoukai/zizakana%20syoukai/katakuchiiwashi.htm

5/7カタクチイワシ

コウナゴの時とは違い、放射性セシウム濃度が100Bq/kgを超えたものはオレンジ色、10Bq/kgを超えたものは黄色に塗ってあります。どれもまだ基準値を超えていません。

採取地を北から順番に並べています。同じ採取地では、古いものが上で新しいものが下です。こうやって並べてみると、北茨城市では、100Bq/kgを超えています。日立市、大洗町では10Bq/kgは超えていますが、たいした数値ではありません。茨城県でも南の方や千葉県では、検出されても10Bq/kg以下です。

北の方が危険、という傾向はここでも観察されることがわかります。


次にシラウオです。

5/7シラウオ

シラウオは2検体しかないのですが、どちらも比較的高めの値が出ているため、今後さらに上がる可能性もあり、要注意です。


次はヤリイカです。

5/7ヤリイカ

これも4検体しかないのですが、一番新しい4/23のデータで69Bq/kgと検出されているため、ちょっと注意が必要です。


次はヒラメです。

5/7ヒラメ

5/5のデータで、いわき市のヒラメから100Bq/kgを超える放射性セシウムが検出されました。これまではコウナゴのように海面近くを泳ぐ魚からの検出でしたが、ヒラメのように海底近くを泳ぐ魚からも低いながらも検出されているということは、いわき市の海では、海底にも汚染が広がっていることを示唆しています

茨城県では、まだ10Bq/kgを超える程度なので、それほど気にしなくてもいいと思いますが、同じデータを単純に日付順に並び替えてみると、同じ場所でも最近のデータの方が数値が上がっている(鹿島市、日立市、ひたちなか市)ので、ちょっと今後のデータには要注意です
5/7ヒラメ2

最後にマイワシです。

5/7マイワシ

これも単純に日付順に並べてみました。まだ数値は低いですが、明らかに4月上旬や中旬よりも4月下旬の方が高めに出る傾向があります。


それ以外の魚については、単発的に50Bq/kg程度の数値が出るものもありましたが、サンプル数が少なすぎて傾向を読み取ることができなかったために省略しました。各自で水産庁のHPをみて確認してみてください。

今日のまとめです。

コウナゴ以外の魚では基準値を超える濃度の放射性セシウムは観察されていませんが、以下の傾向が見られました。
・基本的に福島県や、茨城県北部の方が数値が高め(100Bq/kg以上)にでる傾向がある。
・同じ場所でも、4月上旬や中旬よりも、4月下旬や5月になってからの方が数値が高めに出る傾向にある。
・福島県では、海底近くにいるヒラメでも100Bq/kgを超える放射性セシウムが検出され、海底への汚染も進んでいることが判明した。
・千葉県では、マイワシのデータには今後注意していく必要があるが、それ以外は全般的に汚染されている度合いはきわめて少ない。





関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。