スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/10 海洋放射能汚染:その44 ヒラメはいつまで食べられる?

このシリーズは「海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?」というタイトルなので、魚を食べても大丈夫かどうか、ということを本来は書くべきなのでしょうが、いろいろな理由で魚を食べられるかどうかについて記載したのはごくわずかです(汚染水の状況把握に一月を費やしてしまいました)。

とはいえ、最近やっと、「5/7 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その41(コウナゴ)」と「5/7 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その42(コウナゴ以外)」にある程度まとめていますので、そちらをご覧ください。

今日は、他の方のブログの内容も交えてヒラメについて再度考えてみます。



昨日ご紹介した三重大学の勝川准教授(昨日は準教授と書いてしまい、失礼いたしました。あとで修正しておきます。)のブログが更新され、ヒラメに関する考察がありました。

茨城県のヒラメのセシウム濃度に関する考察
http://katukawa.com/?p=4383

日付と濃度をプロットするのはいいアイデアですね!

これに関しては、私もすでに「5/7 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その42(コウナゴ以外)」において、ヒラメの放射性セシウムの濃度がだんだん上がってきていると指摘しておきました。最新のデータを加えたものを再度お示します。私はやはり茨城県といっても南(鹿島市や鉾田市)と北(北茨城市)では違うと思っている(コウナゴでははっきりと分かれています!)ので、他の県も含めて、地域を分けて示します。グラフを見たい方は上の勝川先生のブログへどうぞ。

5/10ヒラメ
なお、元データはここです。水産庁番号というのは下記の表にある整理番号ですが、この番号は採った場所を示す地図と対応しているので重要です。

水産庁HP
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110510datasheet_jp.pdf


さて、こうやってみてみると、まずいわき市沖はもう危ないです。表層からは1000Bq/kgを超えるコウナゴが採れていますし、海底土でも汚染が確認されています(「5/8 海洋放射能汚染-海底土壌の汚染その3」参照のこと)。底魚のヒラメからも、まだ基準値の500Bq/kg以下ですが100Bq/kgを超える放射性セシウムが検出されていますので、そのうちに基準値を超えることが予想されます。

茨城県のヒラメですが、こちらはまだかなり低い(30Bq/kg以下)なので、しばらくは大丈夫だと思います。ただし、勝川先生の考察にもあるように、だんだんと放射性セシウムの数値が上がってきていますので、週に一度は数値をチェックしておく必要があります(もちろん私はする予定です)。なお、茨城県の中でも鹿島市や神栖市の南の方は、1回だけ16Bq/kgが出ていますが、ひたちなか市以北よりは汚染が少ないと思います。これは、コウナゴのデータと合わせての考察です。ただし、勝川先生のブログでも指摘がありましたが、茨城県のヒラメは放射性セシウムに汚染していない、と言い切ることはできません。低いながらも汚染されている可能性があるという認識は持った方がいいです。あとはどこまでそれを許容するか、ということで割り切って食べるしかないと思います。そこについては私はコメントできませんので、ご自分で判断してください

千葉県のヒラメは、黒潮で守られている(汚染水が黒潮にぶつかって南へ行かずに東へ移動する)ので、当分大丈夫だと思います。

※ここで書いていることは、あくまで私の個人的な予想です。また、風評被害を起こすつもりはなく、むしろそれを抑えるために、正確な情報をみんなに知ってもらいたいので記載していることです。もし漁業関係者の方で読んでいる方がいても、そこは理解していただけるとありがたいです。

なお、ヒラメではないですが、5/8にエゾイソアイナメ (ドンコ)という魚で鹿島市沖から224Bq/kgの放射性セシウムが検出されています。コウナゴ以外では日立市のシラウオについで高い値です。エゾイソアイナメは、ヒラメと同じ浅い海底に生息する魚介類だそうです。そういう意味では鹿島市沖が安心とは言えないかもしれません。まだデータが足りないので、できるだけ多くの魚のサンプリングをして欲しいです。

魚の分類(生息する場所による分類)
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110508_01/

エゾイソアイナメ(茨城県漁政課HPより)
http://www.pref.ibaraki.jp/nourin/gyosei/zizakana%20syoukai/zizakana%20syoukai/ezoisoainame.htm





関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。