スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/18 母乳の放射性物質濃度の調査 その後の結果発表

4月末に厚労省から発表があった母乳中の放射性物質の話、その後の結果が昨日発表されました。

厚労省HPより
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001b2bw-att/2r9852000001ccfc.pdf

「平成23年4月末の母乳中の放射性物質濃度等に関する緊急調査で、母乳から微量の放射性物質が検出された授乳婦全員(7人)が再測定を希望した。今回の追加調査で、7人(福島県1人、茨城県5人、千葉県1人)の母乳中の放射性物質濃度は不検出(検出下限以下)だった。」

今回は、「5/2 母乳の放射性物質濃度の調査」の続編です。

5/8~5/15に前回放射性ヨウ素が検出された7人の母乳中の放射性物質を再度測定しました。

その結果、7人の全てが検出限界以下でした。今回の調査結果発表においていいと思った点は、検出限界をきっちりと表示していることです。それによると、1.1~2.3Bq/Kgが検出限界ということです。おそらく、検査を行った国立保健医療科学院のデータの出し方がしっかりとしているのだと思います。しっかりとした発表をありがとうございます。(それに比べて、東京電力のデータの発表の仕方は・・・)

今回の検査結果は、特に驚くことではありません。むしろ予想できていたことです。というのも、前回検出されたのは放射性ヨウ素です。一人だけ福島県の女性で放射性セシウムが検出されましたが、それを除けば放射性ヨウ素(I-131)です。I-131は、ご存じのように半減期が8日間と短いので、4/25頃の調査から2週間も経てば単純に計算して約1/4になることは誰もが予想できます。しかも、前回検出されたのは、2.2~8.0Bq/kgと微量でした。ですから、8.0Bq/kgの人がせいぜい検出されるかどうかギリギリ、ということは、2週間の期間を空けた時点で予想できることです

おそらく、厚労省としても、「検出されませんでした」、という結果を出したかったでしょうから、こういう間隔のあけ方を設定したと思います。

一つだけ気になったのは、前回8.0Bq/kgのI-131が検出された水戸市の女性の食生活についても聞き取りをしていて、「自家用野菜(ほうれん草・小松菜)を食べていた」ということです。農家の方か、あるいは家庭菜園をやっている方なのでしょう。ほうれん草は放射性ヨウ素が検出されやすいですから、それを食べて取り込まれて母乳にまで出たのですね。そう考えるとちょっとこわいです。


何はともあれ、その後の結果をしっかりと公表したことと、その公表の仕方が検出限界をしっかりと表示しているということは評価したいと思います。また、検出限界以下になって7人の方はホッとされたことでしょう。


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。