スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/23 ヒラメの放射性セシウムが少しずつ上がってきた!一月後は・・・

先週茨城県より発表された、魚介類の放射性物質の検出の結果はドキッとするような数字の並び方でした。


茨城県HP
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110521_02/files/20110521_02a.pdf


ヒラメのデータが出ていたのですが、この表を見てください。日立市沖のヒラメを何日かおきに採取してその放射性物質を測定しています。

5/23_ひらめ

3/31にはセシウムが不検出だったのが、日を追う毎にどんどん上がってきているのがパッとみておわかりになると思います。

これだけでは納得のいかない方のために、「5/10 海洋放射能汚染:その44 ヒラメはいつまで食べられる?」でも行った分析なのですが、ヒラメのデータを、取った場所毎に日付順に並べました。福島県(いわき市)、茨城県日立市(以北)、茨城県ひたちなか市、茨城県鹿嶋市近辺、千葉県と、北から南に並べてあります。

5/23_ひらめ表

5/10 海洋放射能汚染:その44 ヒラメはいつまで食べられる?」の時とは色の塗り方の基準を変えています。前回は100Bq/kg以上をオレンジ色に、20Bq/kg以上を黄色に塗りましたが、今回は100Bq/kg以上をオレンジ色に、50Bq/kg以上を黄色に塗ることにして、厳しくしています。参考までに前回時点でのデータを今回のフォーマットでお示しします。なお、今回は下記のサイトにお世話になりました。
http://yasaikensa.cloudapp.net/

5/23_ひらめ表2


こうやって比較すればわかるように、5/10(わずか2週間前です!)では福島県でしか50Bq/kgを超えるヒラメはいなかったのに、今では日立市沖、あるいはひたちなか市沖でも50Bq/kgを超え、50Bq/kgを超えるヒラメが検出されるエリアが南に下がってきています。そして、いわき市沖では、100Bq/kg程度だったのが、300Bq/kg程度にまで上がってきました。このペースで行くと、あと一月(~二月)もすればいわき市沖で500Bq/kgを超えるヒラメが検出されて、「とうとう海底の魚までが汚染!」という見出しでマスコミが騒ぐでしょう

北茨城市や高萩市のヒラメは5月に入ってからサンプリングされていないのですが、おそらくいわき市に近いデータが出るものと思われます。ですが、茨城県は敢えて5月に入ってから北茨城市や高萩市ではヒラメを取っていないのではないでしょうか?「茨城県のヒラメ」は安全だと主張するためには、危険性の高い地域の魚は敢えて捕らないというのはうがった見方かもしれませんが、いわき市と日立市はかなり離れているので、ぜひ北茨城市や高萩市のデータが欲しいところです。

一方で、日立市やひたちなか市のヒラメが500Bq/kgを超えるかというと、それについてはわかりません。海底土のデータからすると、「5/14 海洋放射能汚染-海底土壌の汚染その4」で示したように、いわき市の海底土からは高め(100Bq/kg以上)の放射性セシウムが検出されています。日立市沖やひたちなか市沖の海底土からも同程度の放射性セシウムが検出されるならば、時間が遅れて同じパターンをたどる(500Bq/kgを超える)可能性が高いと思いますが、このあたりの海底土についてはまだデータが発表されていないので、指標となる数値がなく、判断ができません。海底土がほとんど汚染されておらず、ヒラメの移動範囲が少なければこれ以上上がらないかも知れません。

私は魚の専門家ではないので、ヒラメが海底を泳ぎ回ってどれくらいの距離を移動するのかを知りません。ヒラメの生態をもう少し知っていればコメントできるのですが、これについては他の方のコメントに任せたいと思います。

今日は、いわき市沖のヒラメの放射性セシウムが暫定基準値を超える日が確実に近づいている、というデータをご紹介しました。


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。