スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/23 茨城県のお茶は広範囲にセシウムで汚染されていた!

(5/23 午後11時頃から翌午前1時頃までFC2ブログのアクセスが集中して表示できず、ご迷惑をおかけしました。)

5/21に茨城県各地のお茶(生葉)の放射性物質の検査結果が発表されました。

http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110521_03/files/20110521_03b.pdf


これで、最初の大子町と境町の発表(「5/17 今度は茨城県(大子町と境町)の茶葉からセシウムが検出!」参照のこと)から3回目のHPでの情報公開になります。前回のHPでの発表は紹介しませんでしたのでまとめてご紹介します。

茨城県でお茶を生産している10の市町村で生葉のサンプリングを行い、測定したところ、八千代町のお茶以外は全て暫定基準値の500Bq/kgを超える放射性セシウムが検出されてしまいました。地図上にデータを示します。赤字は500Bq/kgを超えていることを示します。

5/23お茶茨城

最初に大子町で570Bq/kg出たので、今回再度測定し、320Bq/kgと430Bq/kgになったというデータ、また、境町でも894Bq/kg出たので、再度測定したら330Bq/kgと362Bq/kgに下がったというデータが2回目と3回目で出ています。境町のデータは、1回目と2回目とでかなり差があり、下がったという気がしますが、大子町のデータは、フレの範囲内という気もします。3回目をやったらまた500Bq/kgを超えるサンプルが出るのではないでしょうか?

おそらく茨城県は、何回かサンプリングして、暫定基準値を下回ったというデータを出したいようですが、半減期の短かった水道水からの放射性ヨウ素検出の時とは異なり、半減期という意味では、Cs-137の半減期は30年ですから、日数を置いたから下がるというものではありません。もちらん、サンプリングの仕方で数を増やせば500Bq/kgを下回るケースも出てくるとは思いますが、その数値にどれだけの意味があるのか、疑問です。

ただ、お茶の場合はお茶の木の中の養分が新芽に集中するために放射性セシウムが濃縮されるといわれていますので、一番茶にかなりの放射性セシウムが集中して、二番茶では濃度が下がる可能性もあります。一回葉を摘んだ後の二回目の茶葉であれば、基準値よりも下がったデータが出てくる可能性はあります。

とはいえ、これらの茶葉からお茶を作って飲んだときに、少ないとはいえ、2-50Bq/kgの放射性セシウムが検出されることは確認されている(HPのデータ参照)わけですからそれをどう消費者が判断するか?ということだと思います。気にしない人もいるでしょうし、少なくても入っているならばいやだ、という人もいることでしょう。

少なくとも今年の茨城県のお茶の生産にはかなり影響するような気がします。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。