スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/26 グリーンピースの海洋調査結果発表!海藻のI-131が異常に高い!

昨日お知らせしたとおり、グリーンピースジャパンは、本日11時30分から記者会見を行いました。また、同じ結果が本日発売された週刊文春にも掲載されました。

グリーンピースのHP
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/press/pr20110526/

資料などのリンク先
http://www.greenpeace.org/japan/ja/library/ustream/


結果一覧はこちらです。

会見資料
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20110526_MarineResearchpresentation.pdf

結果のまとめの表
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/Final_seafood_data.pdf

サンプリングした地点のGoogle Mapはここ
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c665244,0&msa=0&msid=212154787571850954707.0004a41428d9fba2fa40e&z=8
この地図は、グリーンピースが作成したものです。ちなみに、前回の中間発表の際に私が作成したものはこちら↓です。今回の21サンプルと、前回の22サンプルはたぶん同じだと思うのですが、一つ減っているのと、いちいち照らし合わせるのが面倒なのでそこまでは確認していません。詳細は、「5/12 海洋放射能汚染:その46 グリーンピースが海藻から高濃度の放射能検出!」を参照のこと。
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c665244,0&msa=0&ll=37.239075,140.976563&spn=3.039138,5.130615&z=8&msid=212780815477194979577.0004a312db7bff5a4c4cc

今回、グリーンピースは、フランスおよびベルギーの信頼できる複数の機関にサンプルを送り、結果を得ています。上の「まとめの表」にI-131、Cs-134、Cs-137のデータがそれぞれ提示されています。

21サンプルのうち、藻類が14サンプルありました。それらのうち、福島県から取った8サンプルは、1つを除いてI-131が暫定基準値(2000Bq/kg)を超える放射能が検出され、さらにそのほとんどは放射性セシウムも暫定基準値(500Bq/kg)を超えていました。3検体からは100000Bq/kgを超えるI-131が検出されています。5/3~5/9、つまり原発事故から2ヶ月近くたって、かなり減衰しているにもかかわらず、にサンプリングしたにもかかわらず、I-131が100000Bq/kgも検出されたのははっきり言って驚きでした

残念ながら、海藻については、水産庁のデータがほとんどありません。一つだけ、放射性セシウムが暫定基準値を超えていましたが、福島県久之浜のサンプル(5/16採取)でI-131が380Bq/kg、放射性セシウムが1200Bq/kgでした。今回の放射性セシウムと比較してもそれほど変わりません。しかしI-131の量はかなり違います。この理由についてはよくわかりません。

福島県HP(5/16のワカメ)
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/mon230516sv.pdf

I-131が異常に高かったことについては、海藻がヒトのヨウ素の摂取源とされていることからわかるように、海藻類はヨウ素を濃縮する性質があるためと思われます。ただ、これまでにこのような放射性ヨウ素の濃縮の報告があるのかどうかわかりませんので、これについては今回はこれ以上ふれないことにします。海藻について大事なことは、茨城県のサンプルはあまり汚染されておらず、基準値以下であったということです。(下図の青い地点。図は記者会見時の資料より)5月上旬では、感受性の高い海藻でも、茨城県までは汚染が広がっていないことを示しています。
5/26グリーンピース1

一方で、原発の北の海藻からも、基準値を超えるI-131が検出されています。確認してみないとわかりませんが、原発の北側で暫定基準値を超える魚介類が出たのは初めてかもしれません。5/26グリーンピース2



今回は海藻がメインでしたが、シラスのサンプルもありました。シラスに関しては、比較的データがそろっていますので、比較することができます。上の図で今回のサンプルの中のシラスについても場所とデータが載っています。一方、水産庁のHPに発表されているものも、下の表に示すように16サンプルあります。これを見ればわかるように、福島県で5月に採取したサンプルは500Bq/kgを超えています。今回のグリーンピースのデータで、放射性セシウムが1219Bq/kgというデータは、違和感がありません。おそらく北茨城市のシラスをもう一度測定したら、基準値を超える可能性が高いと思います。

5/26シラス

今回のグリーンピースの発表を、マスメディアがどう扱うのか、注目したいと思います。


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。