スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/27 つくば市の全小中学校の放射能測定始まる!

下記の毎日新聞のニュースによると、つくば市でも132カ所の教育施設で独自に放射線量を測定するそうです。

毎日.jp
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20110527ddlk08040161000c.html

これは、茨城県が各市町村にPA-1000Radi(株式会社 堀場製作所)という放射能測定器を配布したために、独自の測定ができることになったものです。


結果のとりまとめに時間がかかるので、即日の公表は難しいだろうということでしたが、今日から始まったということなので、明日以降、どれくらいの数字が出てくるのか気になります。

ちなみに、守谷市はすでに同様の結果をHPで発表しています。
『茨城県から放射線モニタが,平成23年5月23日に守谷市へ配布されました。
 これにより,市では守谷市内各施設の放射線量率について,翌日5月24日に測定を実施しましたので結果をご報告いたします。』
守谷市のHP
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/section/0210/houshasen/index1.html
小中学校の測定結果(5/24)
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/section/0210/houshasen/pdf/20110524.pdf

また、取手市も「5/13 茨城県の全市町村で環境測定:取手と守谷がなぜ高いか?」で書いたように、同様の測定を行い、結果を発表しています。

取手市の測定結果(5/24測定)
http://www.city.toride.ibaraki.jp/index.cfm/8,6362,13,98,html

おそらく、確認していませんが、茨城県の多くの市町村で同様の測定をしているものと思います。
取手市、守谷市ともに、地表面、地表から50cmのところのデータを公開してくれています。取手市は地表から1mの高さのデータもつけてくれていますので、高さが変わるとどれくらい数値が変わるのかも確認できますこの下に紹介する、茨城県が発表しているデータよりも高いことにご注目ください。

ちなみに、茨城県の全市町村の第2回目の測定結果が茨城県のHPで発表されています。

5/25の測定結果
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110526_01/

地図
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110526_01/files/20110526_01b.pdf

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。