スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/26 茨城県つくば市近辺の水道のデータ

茨城県のHPに、水道からの放射線物質検出のデータが出ています。
25日現在のデータも追加されました!
http://www.pref.ibaraki.jp/20110311eq/pdf/0194.pdf
ですが、茨城の地理に詳しい人以外はこの表をみてもよくわからないでしょう。そこで、地図に数値を書き込んでみました。
毎日更新しています。3/30日夜の最新版はこちら。
http://tsukuba2011.blog60.fc2.com/blog-entry-35.html


25日の茨城県全データ

これを見ると、やはり傾向として県北は高く、県南は低いということがわかります。但し、利根川に近い方はまた高いです。これには何か別の理由がありそうです。

県南地区のデータを詳しく見てみます。
まず、県南地区の水がどこから取られているかということを知っておかないといけません。(県南水道事務所パンフレットより)
県南水道事業団サービス区域地図

利根川から取水している自治体と、霞ヶ浦から取水している自治体があります。数値は24日(23日)のヨウ素131のデータ(Bq/kg)です。セシウムはどこも低いので記載していません。

霞ヶ浦給水系 霞ヶ浦浄水場
土浦市    16.7
つくば市    8.3
美浦村    21.8
阿見町    26.0
県南水道企業団(竜ヶ崎市、取手市、牛久市) これは一部でしょう。

霞ヶ浦給水系 阿見浄水場
土浦市    16.7
稲敷市    測定中
阿見町    26.0
河内町    19.9

利根川給水系 利根川浄水場
県南水道企業団(竜ヶ崎市、取手市、牛久市)
竜ヶ崎市   62.2
取手市    106.5
牛久市    測定中
守谷市    80.1(23日)
利根町    59.4

これを見てはっきりとわかることは、利根川給水系は高めの数値が出ているが、霞ヶ浦給水系は低いということです。


(県南水道事務所パンフレットより)
県南水道区分表

県南水道企業団の3カ所の配水場は、3/25現在、高めの数値になっています。
http://www.ibananww.ne.jp/
以下、HPより抜粋
『<茨城県南水道企業団における放射線量の測定結果について>3/25 23:45更新
茨城県南水道企業団において採水した水道水中の放射性物質の測定結果を下記のとおりお知らせします。
採水日 採水場所 放射性ヨウ素 放射性セシウム (単位はベクレル/㎏)
3月25日 牛久配水場   91.7      Cs-134  2.60
(牛久市)               Cs-136  0.35、Cs-137  3.13                
3月25日 若柴配水場   58.2      Cs-134  1.14
(龍ケ崎市)              Cs-136  0.33、Cs-137  1.15
3月25日 藤代配水場   84.1      Cs-134  1.72
(取手市)               Cs-136  0.54、 Cs-137  2.15
                    
当企業団では、全量を県企業局より受水(購入)しております。
取手市戸頭配水場で3月24日に採取した水道水の一部から、乳児の飲用に関する暫定規制値100ベクレル/kgを上まわる106.5ベクレル/kgの放射性ヨウ素が測定されましたが、その後、同じ取手市内の藤代配水場で3月25日に採取し測定した結果、84.1ベクレル/kgを暫定規制値内に下がりました
さらに安全性を確認するため、3月26日からの採取を若柴配水場(龍ケ崎市)、牛久配水場(牛久市)、戸頭配水場(取手市)、藤代配水場(取手市)の各配水場でおこない、測定結果が分かり次第、公表してまいります。』

県南水道企業団は下記の牛久市、竜ヶ崎市、取手市に給水しています。
http://www.ibananww.ne.jp/1-5area.htm
kyusuikuikizu1_convert_20110326064219.jpg
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3/27 茨城県つくば市近辺の水道のデータ:浄水場データの追加

茨城県のHPに、水道からの放射線物質検出のデータが出ています。25日現在のデータも追加されました!http://www.pref.ibaraki.jp/20110311eq/pdf/0194.pdfですが、茨城の地理に詳しい人以外はこの表をみてもよ...

コメント

No title

つくば市の水はどこからきてるんですか?

またどこへいくのですか?



Re: No title

> Cs137は低いので・・・ということですが、8日でなくなるヨウ素131と30年のCs137だと「低い」とか「高い」だけでは議論できない気がするんですけどどうなんでしょう?

コメントありがとうございました。
確かに長期的なことを考えると、Csの方が問題です。ヨウ素131は3ヶ月もすればほぼゼロになります。一方でセシウムは半減期が年単位ですからね。

ただ、今の程度のセシウムの量であれば、厳しく設定している暫定基準値よりも上回っている例がほとんどないので、それほど気にすることはないと思います。ただし、今後この数字が徐々に上がってくるとすると、ヨウ素よりもセシウムの方が問題になります。

マスコミ報道が毎日フォローしきれないほど多いので、まずはヨウ素の情報を追いかけています。

No title

Cs137は低いので・・・ということですが、8日でなくなるヨウ素131と30年のCs137だと「低い」とか「高い」だけでは議論できない気がするんですけどどうなんでしょう?

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。