スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/16 茨城県の海水浴場付近の海水放射線データが発表されました!

茨城県は、14日にHPにおいて、県内17ヶ所の海水浴場の海水と、砂浜の放射能を測定して発表しました。海開きの前の6月中に2回行う予定で、2回目は6月下旬に行います。

結果は、まあ予想通りですが、17ヶ所全てで放射性ヨウ素も放射性セシウムも不検出でした。

今回はこの結果について解説します。

まずはこの図を見てください。

6/16茨城海水浴場

これが今回発表された17ヶ所の海水浴場です。

データとしては、海水と、砂浜の放射線量率があります。

(1)海水:放射性核種分析
(水深約1から1.5メートルの場所の表層及び下層で採水)

なお、気になる検出限界ですが、文科省の測定と同じで、Cs-137で9Bq/Lでした。通常の測定ではこれ以上の検出感度は望めないですが、この検出感度では何度測定しても不検出になるでしょう。もし検出されたら、その海岸は要注意(とはいっても絶対量としてはそれほど高いわけではないが、これまでの海水データからすると検出されるとは思えないので)です。

※検出下限値(ヨウ素131:4Bq/リットル、セシウム134:6Bq/リットル、セシウム137:9Bq/リットル)を下回る場合は、不検出と記載。

(2)砂浜:砂浜表面、高さ50センチメートル及び1メートルにおける放射線量率測定
(1海水浴場あたり5地点で測定し、平均値を採用)

放射線量率については、0.07-0.13μSv/hでした。詳細はリンクの中身を見て欲しいのですが、特に高いというほどの場所はありませんでした。日立市の川尻海水浴場が一番高かったのですが、それでも0.13-0.14μSv/hと、守谷や取手に比べたらかなり低い数値です。

今のところ、茨城県の海水浴場は特に問題ないといっていいと思います。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

地表と1mの測定の差

孔明さん

コメントありがとうございました。

今回の砂浜のデータでは、地表面のデータが0.05~0.12μSv/hとほとんどバックグラウンドレベルでしたので、地上1mと差がつきようがないと思います。特に問題ないと思います。

参考までに、つくば市の小学校のデータで、地表が0.1μSv/h以下の学校と比較してみてください。有効数字が2桁と3桁の表記の違いもあります。

http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/dbps_data/_material_/localhost/kan003/houshasenn.pdf

孔明さんの自宅の雨水浸透桝や底のフィルタ-付近というのは、雨がたまって放射性セシウムが蓄積しやすい場所として知られているところです。それとは一緒に議論できません。

No title

最近このブログの存在を知り、情報源の1つとさせて頂いております。
今回の砂浜の放射線量の結果で、地表面・50cm・1mでの測定値が殆ど
差がないことに違和感を感じるのですが、この点についてどうの様に
解釈されていますか?

私もつくばに自宅があります。つくばでは自宅の建設に関して規制が
他の自治体よりも厳しく、農業推進地区や市街化調整区域などでは
雨水浸透桝の設置が義務付けられていると自宅建築の時に設計士さん
から説明を受けました。自宅で放射線量を測ったところ、雨水は殆ど
バックグラウンドと同程度の値でしてが、雨水浸透桝では、蓋上で
0.6から0.7μSv/h、底のフィルタ-付近では3.8μSv/hと高い値でした。
我が家では、梅雨明けに雨水桝のフィルターおよびその下にある砕石の
入れ替えを行う方向で業者の方と話を進めています。

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。