スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/17 放射能汚染水の最新状況は?

7/2に循環注水冷却に完全に移行したと発表したものの、福島第一原発の放射能汚染水の循環システムは予想通り、トラブル続きです。今週はアレバ社のトラブルが多く報道されていました。何度もシステムが止まっているようです。

ここでは、放射能汚染水の処理システムに関連した最近の状況について解説します。ただし、何日に何のトラブルがあったという細かいことは紹介しません。この類のトラブルは想定内ですので。


東京電力は循環注水冷却に移行した際、一日1200トンの処理能力の80%で稼働できればいいと見込んでいたようです。つまり、毎日1200×0.8=960トンを処理して、その半分くらいを再循環させて炉心に注入し、残りは処理済みの汚染水として貯めて、11万トンあるといわれている放射能汚染水を少しずつ減らす予定でした。しかし、トラブル続きで、現在は稼働率が80%を切っているようです。

これだけの複雑なシステムをしっかりとしたテストもせずに突貫工事でスタートさせたのですから、無理もありません。とにかく、工程表において、当初4/17に示した時から予定通りに3ヶ月でステップ1を終わらせてステップ2へ移行させたいということが大前提となっていますので、現場にかなりの無理がかかっていることは間違いありません。

ステップ1からステップ2への移行の条件として、「原子炉の安定的な冷却」があり、そのためには循環注水冷却と窒素充填というのは必須でした。今その両方が可能になるかもしれないということで、東京電力は必死になっています。

そういえば今日は17日ですので、今日にでも見直しした工程表が発表されるのでしょうか?今日でなくても近日中と思います。


さて、放射能汚染水の状況については、これまで何度も解説してきました。最近の解説は「6/29 放射能汚染水の循環システム本格始動 最新の状況は?」をぜひお読み下さい。
また、「6/26 昨日の段階での放射能汚染水の解説(テスト結果含む)」で解説した時に使用した表をアップデートしましたので、それをこちらに示します。

7/17汚染水推移

初めて見る方はこの数値の読み方がわからないと思いますが、この2号機、3号機のトレンチの水位が4000を超えないように(プロセス主建屋は5100を超えないように)する、というのが、汚染水を海に流出させないための東京電力の立てた方針でした。なぜこの数値が設定されたかということについては、「6/19 福島原発の放射能汚染水の全容を紹介します!その2詳細編」に詳細な解説がありますので、興味のある方はお読み下さい。

6月20日頃は、トレンチの水位が3800を超え、「今後汚染水処理システムがうまくいかずに、梅雨で大雨が降ったらどうしよう」という危機的な状態でしたが、この表を見ればわかるように、トレンチ2号機の水位は3500mm程度に落ち着いています。3号機のトレンチの水位も3700mm程度に落ち着いています。汚染水処理システムが稼働し、最大の危機は脱したように思います。あとはこのシステムが安定してくれれば、当初目指していた汚染水の処理が今年中は無理かもしれないけれども、来年の初めには終わるのではないでしょうか。

汚染水処理システムについては、あれだけの複雑なシステムを短期間に組み上げているのですから、運転しながらトラブル対処をして軌道修正するしかないと思います。むしろ問題なのは、それぞれの処理段階が1系統しかないため、トラブルがあった時にシステム全部を止めないといけないという点です。冗長なシステムにしておいて、2系統が動くようにしておけば、1系統が止まってもその際に切り替えてもう1系統でシステム全体としては作動できます。マスメディアも、どこがトラブったという事を一喜一憂しながら報道するのではなく、なぜ冗長性がないシステムにしたのか?という本質的なところをもっと問題にして欲しいです。

おそらくここには、政治的な背景があり、いつまでに完成させろ、とか、アレバ社のシステムを必ず使え、とかの制約があったと思います。そのために現場が精一杯頑張って出した答がこのシステムなのです。そこの問題点をマスメディアに追求して欲しいと思います。

そして、その冗長性という点に関しては、東芝が新しいセシウム除去システムサリー(SARRY)を福島第一原発に納入したそうです。8月から稼働できる予定です。

7/17sarry2

これにより、下の図のように二つのセシウム除去装置があることになりますので、もう一つのセシウム除去装置であるキュリオンが故障しても、SARRYによってシステムを止めずにすむかもしれません。

7/17SARRY

国産のシステムですので、ぜひ東芝のサリーちゃんには頑張って欲しいです。


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。