スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/5 東京電力の海洋モニタリング方法の変更-海底土の調査を増加

9/1、東京電力は、「【参考資料】 2011年9月1日 試料採取・測定頻度と核種分析計画の見直しについて(記者会見資料)」を発表しました。

これは、主に現在の高い検出限界値ではあまり意味がなくなってきている海水の採取・測定を減らし、その分を海底土の検査に振り向けるという変更です。これまでデータが少なかった海底土の測定地点を増加させることは歓迎です。


東京電力のHPは相変わらずコピペができないようになっているため、pdfの一部抜き出して示します。

まず、回数を減らされるあるいは中止になる海水のサンプリングです。
9/4東京電力1
これらの地点のうち、一番上の15kmの地点を除くと、後から追加された地点なので、ほとんど常に「ND」でした。どこかで一度か二度、数値が検出されたくらいだったと思います。従って、海底土への変更は大賛成です。

海底土については、これまでの地点に比べてさらに以下のような地点が追加されます。海水のサンプリングをやめるところのほとんどが海底土の検査に振り向けられている感じですね。今後、月に一回の海底土のデータ発表が少し楽しみになります。
9/4東京電力2

海底土のストロンチウムの測定もごくわずかですが頻度が増えます。もう少し増やして欲しいところですが、ストロンチウムは海底土よりも魚のデータを知りたいので、これは東京電力ではなく水産庁ですね。
9/4東京電力3


現在、東京電力が発表している海底土のデータは、「8/14 東京電力が発表した海底土のデータのまとめ」にまとめて以降は8/24に発表された小高区沖合と岩沢海岸沖合の二つだけです。これからまとめてデータの発表があるかもしれないので、それが終わったら再度まとめたいと思います。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

Re: 『原発の深い闇』の「魚の放射能汚染はこれからが本番」

Hirondelleさん

魚は動き回るので難しいですよね。夏頃から魚の放射性セシウム量が上がってきていますが、これがもう下がりつつあるのか、まだこれから上がるのかは魚種によっても違います。また、サンプリングも自分たちの採りたい魚だけを測定するので、データとしてはあまりいいものになりません。福島県は比較的いろいろな魚を捕って測定してくれていますが、茨城県は測定する魚を選んでいるような懸念があります。

最近は、コンタンさんが魚の放射性セシウム量についてまとめてくれているのでそちらにお任せしているのですが、私なりの視点で分析できそうであれば、そのうちにまたまとめようと思います。

『原発の深い闇』の「魚の放射能汚染はこれからが本番」

宝島社から出版された福島原発事故の特集号のなかで、東京海洋大学の水口憲哉名誉教授が、海底土について書かれていることを読んだばかりだったので、TSOKDBAさんの目のつけどころは、いつもながらさすがだと思いました。

水口氏は、魚の濃縮について、「マグロなどの回遊魚についても、放射能値を図らなければいけない」と言っています。また、こうなごなどの魚では、どの群れなら大丈夫という知識が必要と言います。たとえば、愛知県産であれば別の群れなので大丈夫。「千葉から仙台湾あたりまでは同じ群れだから福島県沖で影響を受けている可能性がある」と言います。

非常に辛い話なのですが、私は「宮城県で漁業を再興」と聞くと、今の時点で本当にそれをして良いのか....と半信半疑です。きちんと数値を待ってからの方がよいのではないかとさえ思っています。そうした科学的な、魚の群れを見たらここはまだ止めた方が無難などのアドバイスを、誰かがしてあげた方がいいのではないか?とずっとこれまでも思っています。非常に難しい問題です。

とにかく卸業者が、儲けのために産地を混ぜて築地で野菜を売っているという記事をこの『原発の深い闇』の中で読み、いくら福島できちんと検査をしても、何にもならない現実に愕然としました。日本の流通業者のいいかげんさをなくさない限り、検査はザルです。

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。