スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/4 農水省の発表した、森林の除染のテストは意外にゴミが多く出る

農水省は、9/30に、森林総研が行った調査結果をまとめて「中間とりまとめ」として発表しました。

この発表内容は、二つあり、一つは森林内の放射性物質の分布調査の結果について。もう一つは、森林を除染する場合にどのようにしたらいいか、ということをテストしたものです。

森林総研の行ったテストは、福島原発からの距離を変えた3ヶ所の林で行っています。そのうち、今回発表したのは、空間線量率で0.33μSv/h程度の大玉村の林です。

10/4大玉調査

この大玉村の林において、放射性セシウムの分布を調べた結果、濃度はここに示すように落葉が一番高いという結果になりました。次が葉、枝で、スギの木材としては、辺材も心材もほとんどが検出限界以下で汚染されていないことがわかりました。一方、土壌については、これまでの文科省の調査などでも報告されているように、表層から5cmにほとんど存在するというデータを再確認する結果となりました。このことから、落葉を取り除けばある程度の除染ができる可能性があるということが示されたわけです。

10/4セシウム分布

これに部位別の放射性セシウム濃度と単位面積当たりのそれぞれの重量を掛け合わせて、森林全体の放射性セシウム量を計算しました。その結果、樹木の葉に全体の 38%の放射性セシウムが存在し、枝には 11%あり、樹木に森林全体の半分の 51%の量の放射性セシウムが分布していました。また林床の落葉にも全体の 33%が、表層土壌に 17%が存在することがわかりました。

ここの説明、ちょっとわかりにくいかと思います。私も初めて読んだ時には上のグラフとの違いがわからなかったのですが、上のグラフに記載されているのはあくまで濃度です。一方で、下の円グラフは量の比を表しています。濃度が高くても量が多ければ全体量としては多くなります。ですから、土壌には濃度としては全体の数値の2-3%しかありませんが、土壌の量は多いため、トータルでは17%になるということになります。

10/4分布量

もう一つの報告は、森林除染の実験結果についてです。ここではまず、参考として常緑樹と落葉樹の違いが述べてあります。落葉樹では、3月にはほとんど葉がなかったため、放射性セシウムの多くは落葉にあり、常緑樹では、樹冠部(樹木の枝や葉の茂っている部分)の葉に多く存在します。
10/4広葉樹針葉樹

住居に近い森林の場合は、林の縁から20m程度の範囲で落葉などを除去するのが効果的だとしています。落葉樹は1回でかなりの効果が期待できますが、常緑樹の場合はこれを3-4回繰り返す必要があるということです。この違いは、先ほどの放射性セシウムの分布の違いを反映したものです。

10/4除染

どうしてこの20mという数値が出てきたかというと、これは林の中央部で1m×1m、2m×2mというように除染(落葉の除去)を行い、空間線量率の変化と同時にできたゴミの量を測定して、これ以上やっても効果があまり上がらずにゴミばかり増えるという広さを割り出したものです。ここでは詳細は示しませんが、シミュレーション結果とも一致するということを示しています。

10/4除染2

ただ、私がここで気になったのは次のデータです。12×12mの林の落葉と下草を除去すると、湿重量ですが450kgものゴミが出るということです。ここではそのゴミの放射能については記載がありませんが、やはり放射性物質を含むものとして扱うべき廃棄物だと思います。このあとの処理の方法によっては量を減らせるとは思いますが、わずか12×12mの落葉と下草を処理しただけで450kgもの廃棄物が出るというのはある意味驚きでした。

10/4ゴミ

やはり、廃棄物の処理ができることを確認してからでないと、除染作業をしたのはいいけれども廃棄物の処理に困るというような事態になりかねません。これから除染を行う場合は、そこまで考慮した上で取り組むべきだと思います。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。