スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/7 東京都と神奈川の航空機モニタリングの結果と今後の予定

 
私のブログではいつの間にかシリーズ化してしまった航空機モニタリングの結果です。「9/30 千葉県、埼玉県の航空機モニタリングの結果と今後の予定」に引き続き、今回は東京都と神奈川県のデータです。10/6、文科省は「文部科学省による東京都及び神奈川県の 航空機モニタリングの測定結果について」を発表しました。

いつものように、放射性セシウム(Cs-134+Cs-137)の降下量(沈着量)の図を示します。濃い青が60000-100000Bq/m2です。神奈川県はありませんが、東京都の西部の奥多摩郡は濃い青の汚染です。

まずは東京都です。「9/30 千葉県、埼玉県の航空機モニタリングの結果と今後の予定」で示したように、東京都の奥多摩郡は高いのではないか?という予想をしていましたが、やはり予想通りに高め(60000-100000Bq/m2)の地域が存在することがわかりました。また、みなさんが気にしていた葛飾区などの都区部の千葉県寄りの部分も高め(30000-60000Bq/m2)でした。

10/7東京都横

横向きですが、大きめの図も示します。
10/7東京都

次に神奈川県です。こちらは一部に10000-30000Bq/m2の地域があるだけで、基本的には10000Bq/m2以下です。

10/7神奈川横

こちらも横向きの大きな地図を示します。
10/7神奈川

そして、これまでの測定との整合性を取った全体の降下量の地図です。

10/7全体

なぜ東京都の奥多摩郡が汚染が高いのかについては、群馬大学の早川先生の「汚染ルートとタイミング(9月30日改訂)」が参考になると思います。

10/7汚染ルートroute930

さて、今後の予定です。文科省のこのページを見ると、下の方の「参考」のところに具体的な計画が決まった地域が載っています。

新潟県:千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県が先に発表されてしまいました。来週くらいには発表でしょうか?
岩手県:9月14日(木)から20日間程度なので、もう測定は終わっているはずです。
秋田県:9月14日(木)から2週間程度なので、もう測定が終わっているはずです。
9/22の追加分です。
長野県:9月24日(土)から2週間程度
静岡県:9月23日(金)から10日間程度
9/29の追加分です。
山梨県:9月30日(金)から1週間程度
10/4-6の追加分です。
岐阜県:10月5日(水)から2週間程度
青森県:10月7日(金)から10日間程度
富山県:10月7日(金)から 1 週間程度

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。