スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/1 世田谷区八幡山の放射能もラジウム!試薬のびんが見えた


あまり早い段階で書いても中途半端な情報になるので、どのタイミングで続きを書くのがいいか、悩ましいところですが、「10/29 世田谷区八幡山の110μSv/hや170μSv/hの原因は?」の続報です。(11/1夜22時の段階の情報で書いています。本日時点での速報です。)

東京都世田谷区八幡山1丁目のスーパーの駐車場付近と、近くの歩道で100μSv/hを超える放射線を検出した問題で、放射性物質はアスファルトの下にあるだろうということになっていました。週明けから準備を進めて、本日文部科学省の立ち会いの下で掘り返しました(NHKオンラインには動画もあります)。

その結果、『約30センチの土壌を分析すると、ラジウムが崩壊してできるビスマス214や鉛214を検出した。』(asahi.com)ということで、おそらくこれはラジウム226(Ra-226)によるものであろうということがわかりました。
また、地下40cmのところから試薬のビンが出てきたということです。『約40センチまで掘ると、試薬瓶の口が見えた。まだ取り出しておらず、中身は不明だ。その表面の放射線量を測ると、毎時約40ミリシーベルトにのぼった。その地表では毎時1ミリシーベルトだった。』ということで、まだ掘り出されていないようですが、おそらくこれが原因だと思われます。

今回も、前回の世田谷区弦巻の民家の床下から出てきた(「10/13 世田谷区弦巻の3μSv/hを越す放射線は民家の床下にあったラジウム?」参照)のと同じラジウム226だったということで、福島第一原発由来ではないということが確認できました。

最近、文科省のHPに、「周辺より高い放射線量が確認された件に関する現地調査」というページができました。今回の八幡山の話の第一報についても先週の段階での経緯がまとめられています。おそらくここに、いずれは新しい情報が掲載されると思います。

また、世田谷区の公式HPにおいても、「区内1箇所で測定された高放射線量について(11月1日)」というページで情報が追加されていっています。また、区長の保坂さんのブログ「どこどこ日記」にも今日の最新情報は出ていませんが、適宜情報が載っていますので、参考にしてください。行政のトップが直接タイムリーにブログやツイッター(@hosakanobuto)で情報発信してくれるのはありがたいですね。

この記事を書いている時点の数分前の区長のツイートです。
『さきほど文科省が記者発表した。線源はラジウム226の可能性が高いようだが、原因物がどのような形状で埋まっているのかは明日以降の解明となる。 朝日新聞→世田谷・八幡山の高線量 地中に試薬の瓶 http://t.asahi.com/4gsg』

『原因物がどのような形状で埋まっているのかは明日以降の解明となる。』ということなので、本日はこれ以上の進展はないようです。また夜光塗料なのか、別のものなのか、いずれはわかる事と思います。

なお、この土地の利用の歴史については、全国農業協同組合中央会が発表しています。全農がこの土地を所有しているということで、戦前からのこの土地の利用のされ方についてまとめたものです。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。