スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/18 【速報】新たな放射能汚染水を地下のトレンチに230トン発見!

 
東京電力の福島第一原発で、また新たな汚染水が発覚しました(リンク先は毎日JP)

まだ情報が不足しているので、取り急ぎ速報でお伝えします。木野龍逸さんのツイートを見て、何かあったな!と思って東京電力の記者会見を途中から見ました。足りない部分は木野龍逸さんのツイートとHPから補足しました。あとで詳細な情報がわかれば書き足す予定です。

現在、東京電力から発表されている文書としては、下記の「記者会見配付資料」にあるものだけです。

12/18トレンチ1

また、後からHPにアップされましたが、記者会見で使われていた資料はこれです。

12/18トレンチ2
12/18トレンチ3

ここで、プロセス主建屋とか雑固体廃棄物減容処理建屋とかいわれても多くの方がチンプンカンプンだと思いますので、少し解説をします。できれば私が6月に書いた「6/19 福島原発の放射能汚染水の全容を紹介します!その1」と「6/19 福島原発の放射能汚染水の全容を紹介します!その2詳細編」をざっと見てもらうとわかりやすいと思います。

全体的な汚染水処理循環システムの位置づけとして、下記の図の右側に「除染処理」とある部分で、タービン建屋にたまった高濃度汚染水を集中廃棄物処理施設(集中RWと書くこともある)に移送し、そこでセシウム除去装置などの処理を行っています。

12/18トレンチ4

そして、集中廃棄物処理施設は、一番上にあった図のようにプロセス主建屋、サイトバンカ建屋、焼却工作建屋、雑固体廃棄物減容処理建屋(高温焼却炉建屋)から構成されています。今回の汚染水循環処理システムにおいては、下の模式図にあるように、プロセス主建屋に油分分離装置が、キュリオンと呼ばれるセシウム除去装置が焼却工作建屋に、サリーと呼ばれる第二セシウム除去装置が高温焼却炉建屋にあります。アレバと呼ばれる除染装置はプロセス主建屋にありますが、今は稼働していません。

12/18トレンチ5

東京電力の記者会見での説明では、下記のことのようです。

・4/18に現場を確認して以来久しぶりに集中廃棄物処理施設のトレンチと呼ばれる場所にマンホールから入ってみたら、水たまりがあることを発見した。水たまりは幅4.5m×長さ54m×深さ50cmで、一部深いところがあるため、全部で230トンほどである。

・現場は、下の図のB点から下に入っていかないとわからない場所である。
・上からポタポタと漏れている。ケーブル管路もしくは地下水から来ていると予想している。

12/18トレンチ2
12/18トレンチ3

・水たまりの表面の線量は3mSv/hである。つまり、かなり線量が高いということです。
・水たまりの放射能を測定したところ、トレンチではCs-134:4,200,000 Bq/L、Cs-137:5,400,000 Bq/Lでした。一方、ケーブル管路への流入水はCs-134:130Bq/L、Cs-137:120Bq/Lでした。このことは、ケーブル管路の流入水由来ではないということを示しています。
・プロセス主建屋の水位はOP+1739mmで、トレンチの水位がOP+2865mmなので、プロセス建屋から(高濃度の汚染水が)流入することは考えにくい。

結局、現時点ではどこからセシウム合計で9.6×10^6Bq/L=960万Bq/Lもの水が230トンもたまったのか不明ということです。11月末のデータ(12/12発表)では、プロセス主建屋に移送されている汚染水の濃度(①)は、セシウムの合計で3.8×10^8Bq/Lですので、その1/40程度の濃度だということがわかります。ですから、高濃度汚染水がそのまま漏れたわけではありません。

しかし、高濃度汚染水が一部漏れだして、それにケーブル管路の水が加わって希釈されてこの濃度になった可能性もあります。また、このケーブル管路の水がいったいどこから来たのかも現時点ではわかっていません。

木野龍逸さん(@kinoryuichi)のツイートによると、本当に今日発見されたのかどうかも疑われます。16日のステップ2達成の発表があってからすぐにこの日の発表です。事前に発見していても、緊急を要することでなければ16日のあとに発表することにしたとしてもおかしくはありません。あまり憶測で書いてもいけないのですが、記者会見に松本さんも出てこなかったし、急に東京電力の記者会見も手を抜いてきたような気がします。今後が思いやられます。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。