スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/8 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その9

今朝のNHKのニュースで、海洋汚染のニュースと、モニタリングのことを触れていました。
保安院が北側の海の観測を強化するように指示したそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110408/k10015172831000.html


これまでの私の推論では、このあたりの海流がどちらを向いているのかということがわからず、北から南に流れているという仮定の元に考えてきました

しかし、今日のNHKのニュースでは、『原子力安全・保安院は「海流の関係で、原発から流れ出した放射性物質が北側に拡散する傾向がみられる」として、原発の北側の海域でのモニタリングを強化するよう東京電力に指示しました。』ということでした。彼らの方がデータを持っているので、きっと確かなのでしょう。

そういう目で見ると、確かに北側に広がっているようにも見えますが、全てのデータを説明できるわけではありません。

今日のデータが東京電力から発表されていますので、保安院の解釈の妥当性を、それを含めて考えてみましょう。
http://www.tepco.co.jp/cc/press/11040806-j.html
グラフはここ。http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110408r.pdf

昨日掲載した地図には、文科省が北側に追加したAとBが記載されていなかったので、それを含めたものに置き換えました。文科省の地図に、東京電力が発表している地点を付け加えたものです。やや不正確ですが、だいたいの位置関係はわかります。海洋サンプリング地点4/8

下のグラフは、上の地図上の赤い数字の2番、北放水口のデータです。いつも説明していますが、このグラフは縦軸が対数なので、一目盛り上がると10倍です。従って、普通のグラフに直すとかなり印象が違います。そのうち書き直したグラフを示すようにしたいと思います。
現在注目しているのは、このシリーズでは何回も書いていますが、セシウム137(Cs-137)のデータです。ヨウ素131は半減期が短いのでここではあまり議論しないことにします。グラフ上のこげ茶色の線にご注目ください

6日から7日まであがり続けていますね。4日から6日?まで「低レベル」の意図的な放出があったのと、6日には2号機横のピットからの漏出が止まったということを頭に入れて見てください
7日の午後の測定では下がっていますが、もう少し経過を見ないとわかりません。昨日書いたように、「低レベル」の意図的な放出だけでは説明できないのでは?と思います。
4/8_2番

地図上の赤い数字の1番、南放水口付近のデータです。4/6の朝に漏出が止まったので、その時点に赤い矢印を入れています。確かにそれ以降は数字は上がっていませんが、一日経っても特に減ってきている印象はありません。本当に全ての漏れが止まったのでしょうか?
4/8_1番

沖合のデータですが、今日は午後は天候不順でサンプリングできなかったそうです。
昨日もご紹介した、5番の1F沖15kmのところの推移を示します。今日になって初めて下がり出しました。明日のデータを要チェックです。
4/8_5番

これらのデータを見ると、確かに北側に広がっているという保安院の説明はそれなりに正しいと思います。ただ、私が一昨日気にしていた7番(これはずっと南です)のデータがなぜ4/5に異常に高いデータが出たのかは説明できません。また、Cs-137のデータは、なぜかそのときの一回しか測定してくれていません。CS-134も時々です。なんでこんな気まぐれなことをするのでしょうか?都合の悪いデータが出たから隠しているの?と思いたくなります。
4/8_7番

文科省のデータは一日おきの発表なので、今日はありませんでした。明日の発表を受けて再度まとめて考えたいと思います。

最後に速報です。
今、NHKのニュースでやっていましたが、昨日ひたちなか沖約16kmで採取したヒラメ、マコガレイ、アンコウからは、放射性セシウム、放射性ヨウ素ともに不検出か、2-4Bq/kgだったそうです。まだここまでは影響がないということです。よかったです。(HPへの記載は現時点では見つからず)
明日にはデータが出るでしょうから、フォローします。

関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。