スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島第一原発事故による海洋汚染のまとめをシリーズで始めます!

 
福島第一原発事故から1年以上が経過しました。福島第一原発事故による海洋汚染についてずっと注目して情報を収集してきた私としても、そろそろ自分なりに振り返ってこの一年の動きを整理してみたいと思います。

今回はその予告編として、その基本的な考え方をお話しします。


原発事故から1年が経過し、世間の注目はがれき処理に移っていますが、私は敢えてがれきの問題は取り上げていません。一つには情報を収集する時間がなかったこともありますが、科学的な切り口以外の社会的な話が多いためです。今後も基本的にはこの話題は取り上げるつもりはありません。

海洋汚染について、3月からいろいろと整理し始めたのですが、3月末と4月初めには2回も予想外の汚染水漏れがあったためにその対応にこちらも追われていました。幸いなことにそれもやっと落ち着いてきたので、最近は毎日過去のデータを振り返りながら整理しています。その中で今まで気がつかなかった発見もありました。

今回、ブログのカテゴリーとして、「福島第一原発2号機の謎に迫る」というカテゴリーを新設しました。一連のまとめは、今後このカテゴリーとして発表していく予定です。

なぜこんなタイトルのカテゴリーを作ったのか?実は2号機に関しては謎が多いのです。そもそも東京電力は2号機が爆発したとは公式には認めていません。どうやって2号機から放射性物質が大量に放出されたのか、それがいつなのかもよくわかっていません。ただ、大気中への放出の話は今回の主題からは外れますので、あまりふれない予定です。

2号機といえば、やはり昨年の4月の高濃度汚染水の海洋への大量漏洩です。これさえなければ、福島や茨城の漁師がこんなに困ることもなかったと思います。しかし、これについてもやはり謎があります。一番の謎は、漏洩がいつ始まったのか?という問題です。これについては詳細に検討してみたいと思います。


中身としては、主に3つの柱を考えています。

(1)今回の海洋汚染がいつどのようにして起こったのか、
(2)現在はどうなっているのか
(3)魚介類への汚染はどうなっているのか

それらについて、特に(1)についてはできるだけ詳しく記述する予定です。これから書いていくシリーズでは、今まで私のブログをずっと読んできていただいた方にも満足していただけるようなレベルで書こうと思っています。しかし、それでは普通の人にはマニアックすぎてわからないので、いずれもっと易しく書き直したまとめも別途作成し、海洋汚染について全体像を理解してもらえるまとめにしたいと考えています。

今回のまとめを作るに当たって、東京電力や文科省などが発表してきた多種多様なデータを利用しました。私は原子力の専門ではないので、残念ながらそちらの情報は理解できずに利用できなかったのですが、それ以外の情報は、タービン建屋の溜まり水の水位、放射能濃度、トレンチの水位、構造、汚染水循環処理システムの情報、海水の放射能汚染のデータ、海底土のデータ、魚介類の汚染のデータ、・・・ おそらくここまで徹底的に各種データを総合的にチェックした人は他にいないと思います。でも、これらの情報を組み合わせて見てみると、今まで何の気なしに見ていた情報にも意味があることがわかってくるから不思議です。

まだ半分もできていないのですが、GWを利用して、一気に書き上げてしまいたいと思っています。ただ、まだ調査の段階にあるパートもあるため、場合によってはもっと時間がかかるかもしれません。実はこうやって予告編を書いているのも、自分自身にプレッシャーをかけるためです。このシリーズは私のこの一年間の集大成にしたいと考えています。

週に1回(か2回)、このカテゴリーで発表する予定です。まだ全部の内容が固まっていないので、何回分になるかはわかりません。


この一連のまとめを書き終えたら、その後は海洋汚染についても定期的なフォローはしますが、2年目の作付けであり、新基準値になってからの農作物の汚染の話に興味の方向を移したいと考えています。

今度の日曜日に1回目の話をアップする予定ですので、お楽しみに。


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。