スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/15 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その18

ニュースによると、茨城県の漁協(平潟漁協と久慈漁協)は、コウナゴ以外の漁を再開したそうです。

毎日ニュース
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110415k0000e040037000c.html

茨城新聞
http://www.ibaraki-np.co.jp/news/news.php?f_jun=13027805451559


茨城新聞のWebより
「県小型船漁業協議会と県底引網漁業協議会は14日、県から自粛を要請されているコウナゴ以外の漁の再開をそれぞれ決めた」そうです。

昨日の4/14 海洋放射能汚染で魚を食べても大丈夫か?その17でも書いたとおり、魚の性質によって判断すべきと思います。それぞれの魚の性質に関しては私は全くの素人なので、ここでは言及しません。

底引網漁は、海底近くにいる魚を網で引っかける漁ですから、おそらく今回の放射能汚染の影響は受けにくいでしょう。これまでのデータを見ても高い値は出ていません(詳細は下記参照)ので、当面はこの判断で問題ないと思います
茨城県HP
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110414_01/files/20110413_03a.pdf
水産庁HP
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110414datasheet.pdf

今後、モニタリングの結果を見ながら、1-2ヶ月経ってもコウナゴ以外の魚の放射性セシウムが上がってこなければ、このまま漁を続けても問題ないのではないと私は思います。


関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。