スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の茨城県の震源マップ発見!

いろんなサイトを見ていたら、つくば市にある防災科学技術研究所のHPに、こんな震源マップがあるのを見つけました。

防災科学技術研究所(NIED)
http://www.bosai.go.jp/

4/17追記:防災科学技術研究所で行われた講演会に出席したら、NHKでも紹介されたそうで、アクセスがそれ以来上がっているそうです。

この研究所には、つくばでは有名人の「ナダレンジャー」がいるのですが、震災の影響で今年の科学技術週間での研究所一般公開は中止になってしまいましたので、ナダレンジャーにも会えないですね。といってもローカルな話題かな?でも、ナダレンジャーは確かメディアにも出ていたくらい有名人だったと思います。

文科省がYoutubeに投稿しているDr.ナダレンジャー(動画です。)
http://www.youtube.com/watch?v=KVyAZyOgthc


さて、話がそれましたが、防災科学技術研究所のHINETという地震観測用?のシステムがあり、そこでは、茨城県及び福島県東部の震源分布図を公開し、15分ごとに更新してくれています。

東北地方太平洋沖地震以降の茨城県北部・福島県東部の地震活動
http://www.hinet.bosai.go.jp/topics/n-ibaraki110319/

現在の地震活動
http://www.hinet.bosai.go.jp/topics/n-ibaraki110319/activity_j.html

こんな感じです。(過去7日間の震源分布図)
震源分布7日_4/16

私は早とちりをして、赤い震源は大きい地震のところ、と思ったのですが、そうではなく、赤は浅い震源、大きい地震は○が大きいそうです


(過去30日間の震源分布図)
震源分布30日_4/16

こうやってみると、過去30日間の地震って、茨城北部と福島南部の地震はすごく浅くて、千葉市付近や茨城県南西部の震源はかなり深いとか、傾向がわかりますね。

でも、ちょっと○が多すぎるので、マグニチュード3以下はカットするとか、自由に編集ができるとおもしろいのですが・・・

いろんな情報がアップされているんですね。また一つ勉強になりました。

最後に、右側に「FC2投票」を設置しました。皆さんの感想を知って、今後の内容に反映していきたいので、ぜひご協力ください。コメントがあればそれも一言お願いします。
関連記事
にほんブログ村 科学ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。

コメント

プロフィール

TSOKDBA

Author:TSOKDBA
twitterは@tsokdbaです。
3.11では、停電・断水のため、一晩避難所で過ごし、震災後の情報収集をきっかけにブログを始めました。
これまで約4年間、原発事故関係のニュースを中心に独自の視点で発信してきました。その中でわかったことは情報の受け手も出し手も意識改革が必要だということです。従って、このブログの大きなテーマは情報の扱い方です。原発事故は一つのツールに過ぎません。

FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 科学ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑日本ブログ村ランキングに参加しました。よかったらクリックお願いします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ふくしまの恵み(全量全袋検査の結果)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こちらにもぜひご記入を!
読んだ感想を是非お聞かせください。
無料アクセス解析
おすすめのリンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。